2019.9.5.


「事業活動に活きる!知的財産の基礎知識」と題し、富士宮市役所で講演を行いました。

2019年9月5日、日本弁理士会東海会静岡県委員会と富士宮市主催「事業活動に活きる!知的財産の基
礎知識」と題し、弊所国際部長の田口滋子弁理士が講演しました。

知的財産権の基礎知識及び具体例、知的財産権を活用した事業活動の成功事例及び反省事例、知的財産権の紛争の状況、知的財産権の取得の流れ、知的財産権を活かした商品開発について、説明を行いました。

特に「なぜ知的財産権が必要なのか」について丁寧に説明するとともに、成功事例及び反省事例を多数挙げることによって、多くの参加者に興味を持って聴講していただくことができました。また、「特許の力に企業規模は関係ない」という実例にも、大いに関心を持っていただくことができました。

当日は静岡新聞が取材に訪れ、翌日の同新聞にセミナーの様子の記事が掲載されました。

本講演をきっかけに、知的財産を身近に感じていただければ、と思います。



当事務所では、企業向け研修、セミナー講師等に関するご相談をお受けしております。
お気軽にご連絡ください。
   TEL 03-3946-0531(代) www@eichi-patent.jp